ホームに戻る


歩いて日本クレーン協会まで(徒歩の道順)
(JR加古川駅から、徒歩約30分:早足のこと)

JR加古川駅の北口から出発して、徒歩約30分で、到着します。
天気のよい日は、歩いてみてください。(交通量が多いので、車に注意!)
(雨天など天気の良くない日の徒歩は、やや困難です。バスをご利用下さい。)
(駅の貸自転車もほぼ同じルートで行けます。)
(スマホの道路アプリは自動車用のアプリで、人には通れない道を案内されます。注意!)

次の地図の、C1からC10までの写真は、この下の写真説明の通り
(大切なのは、C4−C5を間違わないで、バイパスの北側の歩道を通るようにする事)




C1 加古川駅、下車、北口、「吉野家」「宮本むなし」などとタクシー乗り場の間の道をの前を真っ直ぐほぼ北へ


C2、「おいしゃさん」の駐車場と、医者のビルの前で、左へ


C3、「篠原5丁目」の交差点。手前で。右へ(バイパス方向へ、北へ)渡る。

C3、「篠原5丁目」の交差点。バイパス方向を見た写真。




C4、バイパス手前の信号。このガードをくぐる。

(ここが一番大切。(ガードをくぐって)このガードの北側に出て
バイパスの北側に出ることが、
唯一、加古川の川を徒歩や自転車で渡る経路です)


スマホのアプリでは自動車用の道路が案内されて人は渡れません。






C5、バイパスのガードをくぐった信号。交差点を渡る前。(北方向を見ている)




C5、左折。姫路方向を見る。交差点。(北西角)。
   バイパス側道の北側、歩道を、姫路(西)方向へ行く。(狭い歩道に注意)
(バイパスの北側にある歩道を歩くので、川を渡る正しい道です)。

C6、加古川の土手に上がる。手押し式信号。手押しボタンを押すこと。


C6、C7、加古川の土手に上がったところ。
この、橋を歩きます。朝や夕方は、自転車も多く通っています。
橋の真ん中あたりでは、大型車が通ると、揺れるので、最初はびっくりします。


C8、橋を渡り切ったところ。下り坂になります。


C9、下り坂を、降りた所。信号とガソリンスタンド。
    信号を渡り、ガソリンスタンドと、側道の間の、歩道を、真っ直ぐ姫路方面へ。


C9とC10の間。加古川バイパスの北側道に沿って西へ行くと、
本線に登る道との交差点に。
さらに、西へ真っ直ぐ


C10の少し手前 。
さらに、西へ真っ直ぐ